動画をリンクした最新トレンドニュース:くまさん係長 presents

シベリア永久凍土が溶解!メタンガス爆発?謎のクレーター正体は?

2015.07.21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の果てで今起こっていること!

現在のロシアの先住民族ネネツ人の言い伝えによるところの「世界の果て」

いわゆる、西シベリアのヤマル地方で謎の巨大な穴が発見されました。
ただの穴だと思ったら大間違い。
直径が約37メートル、深さは約27メートルなんですよ!

ついでに言うと、そのあとも報告が続き、現在のところ4個発見されているんです。
永久凍土の北極圏に異変が起こっているようです。
世界の果てで起こっている何やら摩訶不思議なことが起こり始めているみたいですよ。

Youtube関連動画

シベリアに謎のクレーター出現 メタン放出を恐れる学者

動画リンク元:朝日新聞社

スポンサードリンク


地球の温暖化

穴が発見されたのは、広大なロシアの永久凍土が広がる土地です。
真冬には零下40度を体験できる厳寒の地・北極圏です。
永久凍土は地下数百メートルへと広がっている土地ですが、
地球温暖化の影響で穴が開いたのではないか? と言われています。

研究者たちからは
「永久凍土が溶けてしまったことで、地中に押し込められていたメタンガスの圧力が高まったことで、爆発した」のではないかという説が有力視されています。

 

これから起こりうる可能性

地球温暖化によりこれから何が起こるか、

気温の上昇、異常気象、海面の上昇、水不足、食糧危機、様々ありますが、

人の頭で考えるよりもさらに予想しないことが出てくることでしょう。
昔に比べて夏は暑くなった、冬は寒くなった、というのが実感ですよね。
ですが、地球の平均を取ると、100年前と比較して0.5度しか上がってないんです。
たった0.5度ともいえますが、たった0.5度で暑さ寒さを実感しているんです。
これからの100年は最大6.4度の上昇が予測されているんです。

 

今一度私たちが考えなければならないこと

何が地球にとっていいといえる生活なのでしょうか?
人間が快適に生活するためには電気・ガス・ガソリン・地球温暖化を促進させる温暖化ガスを排出するのです。
ですが、すべての快適さをてばして生活できますか? と問われた時に、即答できるでしょうか。
快適な生活はしたいですよね。ですが、次の世代に残すのは問題だらけの地球というのは寂しくないですか? 胸を張って次の世代へと手渡したいと思いませんか?
少しだけ、大切な人へ残す未来を描いてみませんか? 今一度、そこから考えませんか。

スポンサードリンク

 

ツイッターの声

 

スポンサードリンク

関連記事

今話題の商品!















Twitter:くまさん係長

ブログランキング


にほんブログ村 ニュースブログへ

今週「一押し!記事」




当サイト注目のアイドル



押さえておこう雑学記事







美しすぎる〇〇