動画をリンクした最新トレンドニュース:くまさん係長 presents

水毒とは?下半身のむくみが!漢方医学からみる症状と解消法

2015.07.02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今話題になっている水毒?! 水が毒?

いつも飲んでて、生きるのに最も必要なのに?

って思いませんでしたか?
水の過剰摂取は東洋医学「水毒」と言われているのです。
半分以上、水分でできている人間なのですから、

水分を取るしかないのですから、

他人事ではなくもう既に水毒になっているかもしれません。

ドキッとしました? 

夕方になると現れやすい下半身のむくみも、水毒の症状の一つです。
こちらでは水毒に関係することを少し解説いたします。

解消法も気になるところですよね!

スポンサードリンク


水毒とは?意外と知られない真実

水毒とは?

体内の水分代謝異常(ある種の水分の偏在)によって発生する“水毒症状”

引用元:水毒症状のいろいろ

 

水分を取り忘れてくらくらするなんて、

仕事に取り組んで夢中になりすぎると、

一度くらい経験があるかもしれません。

02
でも、本当に怖いのは、

水分の取りすぎや間違った飲みかたによってひき起こる、水毒なんです。

日常的に症状として出ていても、以外と気づかないで、悪くなって行っているんです。
下半身のむくみも時間がたつと治るくらいなら、まだ大丈夫ですが、

しょっちゅう繰り返したり、

なかなかすっきりしないときは危険信号が赤色に近づいています。

 

あなたは こんな症状がありませんか?

日常的に思い当たることも多いと思いますが、

思い当たる項目がたくさんあって、常に感じるようなら、お医者さんにいってくださいね。

・下半身のむくみと冷え
・むくみ
・関節に水がたまる
・高血圧症
・頭が重い
・手足がだるい
・口内炎
・メニエル氏病
・子どもの夜尿症

ほかにもいろいろ症状はありますが、

気のせいですませてしまう日常の変化も水毒が原因かもしれません。

仕事で疲れているから、寝不足だから、もしかしたら水毒なのかな?

と疑ってみてください。

スポンサードリンク

 

漢方医学からみる解消法

本格的な漢方の処方は専門家に任せるとして、

日常で出来る解決策を紹介しますね。
夏になって暑い日が続くと難しくなりますが、

体を冷やすことや、水分を取りすぎることでも水毒になります。

(女の子は身体を冷やしたらダメと、昔からよくいわれることですが、実は的確な指摘だったようです)
食べ物ですと、味が濃いもの、刺激物、油もの、お酒は水分代謝を乱します。

(どれも、強力な誘惑なのはわかりますが、多少控えてみてください)
冷たいものを取りすぎない、体を温める、基本はこの二つのようです。

06

これから、適切な水分供給が必要となる夏がやってきます。

楽天リンク

このような市販の漢方薬でも
効果がすごくあるそうですよ!!

ツイッターの声

スポンサードリンク

関連記事

今話題の商品!















Twitter:くまさん係長

ブログランキング


にほんブログ村 ニュースブログへ

今週「一押し!記事」




当サイト注目のアイドル



押さえておこう雑学記事







美しすぎる〇〇