動画をリンクした最新トレンドニュース:くまさん係長 presents

レーダージャマーとはどんな装置?レーダー式速度測定器が反応不可

2015.03.08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

交通違反取り締まりを妨害

スピード違反取締のために使用される

警察のレーダー式速度測定器

自動速度違反取締装置

(オービス)

反応できないようにするための装置を販売したとして

京都府警交通捜査課は

電波法違反ほう助の容疑で この装置を製造販売していた男を逮捕した。

製品名は「レーダージャマー」

多少ややこしい容疑名と 商品名だが

複雑に絡んだ今回の取締り妨害の取り締まりを少し記載しておきます。

スポンサードリンク


レーダージャマーとは?

この装置の詳しい原理などを記載する訳にはいかないが

簡単に言えば

警察が使用するスピード測定器のレーダーを受信すると

受信した電波にノイズを乗っけて反射させる装置ということ。

 

つまりは、速度が正確に測れないというもの!

すべて市販の部品で作られていたというから驚き・・・。

 

ネットで詳しく調べてみると

アメリカ製の物が大半!

中には日本の電波法に抵触しないような電波を使用するものなど

中々悪質な仕様がある。

現在も装置の解説をしているサイトなどが

そのままの状態で残っているが

流石に通販サイトはリンクしていないようだ!!

 

全国でも初の取り締まり

この手の いわゆる「ネズミ取り対策グッツ」に関連した

製造、販売業者の摘発は  ということ!

以前は、よく若い?人の車やトラックに

ピコピコ音がするやたらうるさい

機械が付いていたのを見たことがあるw

 

昔から警察無線に反応とか、色々あるのでしょうね。

 

が、今回購入して実際に使用したのは50代男性2人!

50過ぎてもスピード狂なのでしょうか?

悲しいかぎりです。

 

電波法を使った犯罪ほう助的な検挙は

今までなかったのですね。これも不思議・・。

 

兎にも角にも、今回捕まった男性の言い訳が

「買った人がどう使うかは分からなかった」と・・・。

「車には取り付けないよう購入者に注意していた」

何とも 斬新な言い訳です。

 

スポンサードリンク

 

ツイッターの声

ネーミングセンスへの反応が多いようですね!!

「取締りジャマー」などの候補もあったのでしょうか・・・。

 

スポンサードリンク

関連記事

今話題の商品!















Twitter:くまさん係長

ブログランキング


にほんブログ村 ニュースブログへ

今週「一押し!記事」




当サイト注目のアイドル



押さえておこう雑学記事







美しすぎる〇〇