動画をリンクした最新トレンドニュース:くまさん係長 presents

犬の虐待シーンに関してドラマ「流星ワゴン」公式Twitter

2015.01.26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ「流星ワゴン」第2話

1月25日放送のドラマ「流星ワゴン」の第二話にて

子犬を棒で叩くシーンがあり

Twitterなどで 批判の声が上がり物議になっている。

スポンサードリンク


初回のドラマ「流星ワゴン」視聴率

原作の素晴らしさと

キャスト・スタッフの豪華さ

とても前評判がよかったドラマ「流星ワゴン」

初回の視聴率はスペシャル拡大版で

11.1%

むむむ・・・といったところではないでしょうか?

たぶん、

おそらく 

次からは視聴率V字回復するであろう!

そんな予想も多く語られていましたが

 

気になる今回の2話はというと・・・

11.7%

 

原作は重松清による長編小説

西島秀俊・香川照之の強力な俳優陣が

過去に失った物を取り戻しに行く

時間を巡るタイムドライブというストーリー!

本当に心動かされ面白く、

時間を追うごとに表現されていく

家族それぞれの思い、そして絆

 

単純に、この手の家族ものに弱い私は

とても心ふるわされるシーンの連続で

恥ずかしながら・・・涙を流しながら拝見しています。

ほかのキャストも最高にいい味を出してる!

 

そこに問題のシーンが

私自身、長年犬を飼い

家族として犬と生活し、楽しいこと

悲しいこと、責任、命など

できるだけ向き合ってきました。

今回のシーンに関しては

すごく、胸がドキドキし胸が苦しくなったのも事実です。

しかし、私はドラマの一部として

この演出を表現の一つとして受け入れていました。

私自身、このドラマの演出が いいものなのか

駄目なものなのか、判断はできません

不快に思った人が意外に多かったことは事実ですね。

 

ドラマとして、今後がとても楽しみ

香川照之の深い演技に少しずつ傾倒している自分がいます。

親父とはなんなのか、

夫婦とは?

子供とは?

そんな深いところを今後の展開で表現されることを

とても楽しみにしています。

私からは、本当におすすめのドラマです。

今ならTBSオンデマンドのサイトで

無料見逃しキャンペーンがあり

この第2話が視聴できますよ!!

2015年 1月 25日(日)放送分

流星ワゴン 第2話

 

スポンサードリンク

Twitterの声は

 

スポンサードリンク

関連記事

今話題の商品!















Twitter:くまさん係長

ブログランキング


にほんブログ村 ニュースブログへ

今週「一押し!記事」




当サイト注目のアイドル



押さえておこう雑学記事







美しすぎる〇〇