動画をリンクした最新トレンドニュース:くまさん係長 presents

腹八分目はよくない?続けたら病気になる?「逆張り健康法」の勧め

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よくある昔からの健康の知恵的なものに
「腹八分目」という言葉がある。

この日本で生まれ育ったら
誰しもこの概念が正しく、
日頃一番多く耳にする健康法であることは
間違いない事実ですよね。

03

が、
しかし、この「腹八分目」を完全否定する
免疫学の権威が現れました。

スポンサードリンク


本能に従えばいい

順天堂大学医学部特任教授(医学博士)の
奥村康氏はこう断言されています。

「粗食が身体によい、腹八分目にしなさいなどと言いますが、とんでもない話です。健康管理をしっかりしている真面目な人ほど、不健康になっている可能性があります。
コレステロールの数値を心配する人も多いですが、気にする必要はありません。検査の数値をあまりにも気にしすぎるのは、かえって病気になりやすい。情報が溢れている現代では、健康のための正しい知識が浸透していないと感じています」

これは!!
これは本当なんでしょうか?

確かに健康に関して物凄く気を使っている人ほど
病気にかかりやすいとは聞いたことがありますが・・・。

 

「長生きしたいなら、食べたいものを食べたいだけ食べたほうがいい」

こう仰る奥村氏は
「体に悪いと思っていたことが、実は健康のためになっていたということは、意外に多い!」
これまでの常識を逆にとらえる
「逆張り健康法」を提唱されています。

 

腹八分目に対するこの逆張りの提唱理由は

1.さまざまな食べ物を摂取することが、長寿につながっている
2.「食べたいと思ったものは、いま身体が必要としているもの」
3.「カロリー制限が長寿につながる」という学説が、じつは人間には当てはまらないというもの

つまりは おなかいっぱい食べても問題がないということです。

スポンサードリンク

 

むむむ。
凄い提唱です。

本当にいいんでしょうか?
食べてもいいんですね。
あれもこれも本能の赴くままに・・・。

 

しかし、怖くて 自分を解放できない・・・・。

 

Twitterでもこの案件が多く語られています。

このほかにも

情報錯誤で 皆さんどの情報が正しいのか?

半信半疑といった感じのつぶやきが多いみたいですね。

 

こちらの記事は
現代ビジネス 賢者の知恵として詳しく紹介されていますので
是非自分を解放してみたい方はお読みください。

 

しかし お腹一杯食べられるのは幸せだろうけど

健康を思って自制している私たちにとっては

なかなか頭の中と行動を変えられるものではありませんね。

 

私にとっては 戸惑う ニュースでした。

スポンサードリンク

関連記事

今話題の商品!















Twitter:くまさん係長

ブログランキング


にほんブログ村 ニュースブログへ

今週「一押し!記事」




当サイト注目のアイドル



押さえておこう雑学記事







美しすぎる〇〇