動画をリンクした最新トレンドニュース:くまさん係長 presents

高橋政代と小保方晴子!因縁の2014年ネイチャーな理研女性

2014.12.18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月18日の二つのニュース

英科学誌ネイチャー「今年の10人」に理研の高橋政代氏

小保方晴子氏の実験でもSTAP細胞が全くできなかったことが18日判明

 

明暗を分けた同じ研究所で働いていた二人の女性。

こうも違ってしまった、

二人の根本的な因縁とは?!

 

そんな二人に関して少し記載していきたいと思います。

スポンサードリンク


怒り心頭

先ずは小保方晴子さんのニュースから!

記者会見を見ていた人の中には

彼女が発した

「STAP細胞はありまぁす」

という言葉を信じていた方も多いのでは。

私自身も、望みを多く持っていた一人です。

あの記者会見現場で嘘など言える

そんな心の強い人間などいないと・・・・。

 

それがここに来て

小保方晴子氏の実験でもSTAP細胞が全くできなかった

何たること。

 

200回以上生成に成功しているのでは?

どの口が、あんなことを言ったのですか?

 

私が思う人間心理をはるかに超えた次元の話なのでしょうか?

 

本当に悲しい出来事です。

出来なければ嘘がばれてしまうこと、

幼児でもわかるのに・・・。

 

そして、多くの人が犠牲になっているのに・・・。

残念で仕方ありません。

 

高橋政代プロジェクトリーダー

このプロジェクトリーダーという呼び名には

もはや、違和感しかありませんが

iPS細胞を使った世界初の移植手術を手がけた

そんな偉業をなされていたのです。

 

「幹細胞の分野」が いい意味でも

悪い意味でも大きく話題となった2014年、

iPS細胞(人工多能性幹細胞)の新しい道筋を進んだ

とてっも明るい話題となりました。

 

今後の研究においても更なる躍進が期待される

そんな人物です。

 

Youtube 非関連動画01

Regenerative medicine: 高橋 政代 at TEDxTokyo 2014

動画リンク元:TEDx Talks

 

二人の因縁に関して

高橋政代プロジェクトリーダーは1986年

京都大学医学部を卒業

小保方さんのSTAP細胞研究の責任者?として

様々な問題に晒された故・笹井芳樹氏と同級生!!

2005年に笹井芳樹氏との共同研究で、

世界で初めてES細胞から神経網膜を分化誘導することに成功している。

 

その後ES細胞にこだわり続ける笹井芳樹氏と

山中伸弥氏のiPS細胞に傾倒していく

高橋政代プロジェクトリーダー

 

その 二人の因縁が

小保方氏を巻き込んでいくことに・・・・。

今回の騒動中も

「理研マドンナ戦争」として

高橋政代氏の過激な発言等、色々注目を浴びてしまった。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

関連記事

今話題の商品!















Twitter:くまさん係長

ブログランキング


にほんブログ村 ニュースブログへ

今週「一押し!記事」




当サイト注目のアイドル



押さえておこう雑学記事







美しすぎる〇〇