動画をリンクした最新トレンドニュース:くまさん係長 presents

山口洋子さんを偲ぶ画像・動画!安藤昇との愛や作詞家としての思い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

偉大な作詞家の死去

作詞家・作家として活躍した
山口洋子(やまぐち・ようこ)さんが
9月6日 呼吸器不全のため亡くなった。

山口洋子さんは昨年1月に肺炎で入院
その後入退院を繰り返していたが
9月5日に容体が急変したという。
山口洋子さん自身が作曲された作品を聞きながら
彼女の「生」を感じていきたいと思います。

 

Youtube 非関連動画01

ブランデーグラス 石原裕次郎

スポンサードリンク


プロフィール

02

山口 洋子(やまぐち ようこ)
1937年5月生まれ
作家・作詞家
1985年に直木三十五賞を受賞
愛知県出身
京都女子高校中退。

 

1957年東映ニューフェイス4期生に選出
同期には水木襄・佐久間良子・室田日出男
曽根晴美・花園ひろみ・山城新伍らがいる。

Youtube 非関連動画02

噂の女

 

19歳で銀座のママとして

女優業では開花しなかった山口洋子さんは
銀座でクラブ「姫」を開店
各界著名人が集うクラブとなる。

当時から経営手腕など高く評価されていた。

01

元ミス・ユニバース・ジャパンの

飯野矢住代が勤めていたことでも有名

 

作詞活動

1968年から作詞活動を始め
作品には
「噂の女」「よこはま・たそがれ」
「ふるさと」「夜空」「うそ」
「千曲川」「夢よもういちど」など
数々のヒット曲を生み出している。
作曲家平尾昌晃氏とのコンビは
この時代をリードする最強コンビであった。

 

作家としての活動

著書も大変たくさんの作品があり

女と男をテーマにした
読者が生きていく力となる作品ばかりだ。

作品からもわかるように、
愛をテーマに色々な自身の経験も語られ
感じたことをまるで音楽を奏でるように
表現されている。

Youtube 非関連動画03

よこはま・たそがれ 五木ひろし

スポンサードリンク

 

伝説の男との恋愛

私が山口洋子さんをと聞いて一番に浮かぶのは

愚連隊の帝王安藤昇氏との恋愛です。

様々な書籍にこの事実が記載され
有名人安藤昇氏を語る映画や雑誌にも
山口洋子さんの名前がいたるところで
見受けられたそうです。

私も安藤昇氏の「生きざま」に興味があり
そこで山口洋子さんを初めて知った
記憶があります。

 

交際の様子は

後に書かれた山口洋子さんの小説

「東京の女」に書かれているという。

 

後に、山口洋子さん自身が語った言葉として
「鋭い武器{もの}隠し持つ男に 女はときめく」
とコメントされたようです。
山口洋子さんを感じれる
言葉のように思います。

 

この曲でお別れを!

なぜか、心を素手で握られたような

ストレートでいて哀愁が漂う作品の数々。

最後は この曲でお別れをしたいと思います。

 

Youtube 非関連動画04

八代亜紀 - もう一度逢いたい (ジャズ・バージョン)

文章参照:wikipedia

スポンサードリンク

関連記事

今話題の商品!















Twitter:くまさん係長

ブログランキング


にほんブログ村 ニュースブログへ

今週「一押し!記事」




当サイト注目のアイドル



押さえておこう雑学記事







美しすぎる〇〇