動画をリンクした最新トレンドニュース:くまさん係長 presents

イ・スンウ(バルセロナ)韓国のリトルメッシU-16のプロフ・動画!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の将来危うし・・・

韓国のサッカー界新戦力にとんでもない才能を持った
少年が現れた。

彼の名はイスンウ(李承佑)16歳 バルセロナユース所属
現在行われているサッカーU16アジア選手権で
神がかりなドリブル・シュートを見せ
活躍している。

スポンサードリンク


現在行われていいるサッカーU16アジア選手権

9月14日に行われた、準々決勝
U-16日本代表×U-16韓国代表の試合では
試合前、日本戦に関し こうコメントしている。
「日本くらい簡単に勝てるはず。」

この発言、非常に悔しいすぎる!!が、

しかし、この発言を裏づける活躍を彼はしていた。

9月9日、タイで行われてたアジア選手権
一次リーグで、マレーシア相手に
1人で5人をドリブルでかわし決勝ゴールを決めている。

このプレーを
英紙デイリー・メールは、イ・スンウのプレーを
「16歳当時のメッシをしのぐパフォーマンス」と絶賛。

 

このイ・スンウとは プロフィール

イ・スンウ(李承佑)

56
1998年1月生まれ
2011年にバルセロナにスカウトされ
バルセロナユースに所属
このバルセロナのイ・スンウ獲得は
のちにFIFAにより18歳以下の選手獲得違反とされ
バルセロナは14か月の選手獲得・売却禁止処分を受けている。
しかし、バルセロナ自身は
処分を受けてまで獲得した価値があると
イ・スンウの才能を評価している。
Youtube 非関連動画01

[Al Kass Cup] Barcelona vs Kashiwa

スポンサードリンク

13歳でバルセロナと契約したイ・スンウ
U-15時代に29試合38得点という圧倒的な記録を残す。
ちなみに、この時期のメッシは37試合30得点だった。

まさしく、全世界から次世代のメッシとして
有望視されている一人であることは間違いない。

そして9月14日に行われた日本戦。

日本は0-2で敗戦

ゲームメイクなどの主導権を握りながらも
FWイ・スンウ(バルセロナユース)に2ゴールを許し敗退。
5大会ぶりにU-17W杯出場権を逃すこととなった。

 

日本戦でも見せた 驚異のドリブル

約50メートルの距離を単独で突破
テクニック・スピード・すべてにおいての嗅覚は
これからも世界を驚かしていくだろう。

このイ・スンウ
同じアジア人として、
世界を驚かす才能を持っていることが
誇らしく思うが、
同時に、日本人として悔しい思いも多くある。
日本にも、絶対的なエースストライカーが必要だ。

将来、サッカーにおけるアジアの勢力図が
どのようになるのか?!
非常に楽しみであり、不安にも感じる。

「日本のメッシ」久保建英くん早く大きくなって!!

スポンサードリンク

関連記事

今話題の商品!















Twitter:くまさん係長

ブログランキング


にほんブログ村 ニュースブログへ

今週「一押し!記事」




当サイト注目のアイドル



押さえておこう雑学記事







美しすぎる〇〇